【無修正】垢抜けない『素人美女』における究極到達点りなちゃん 完璧な肉体美と最高に優しい精神性を収めた奇跡の映像

プレイ内容

モデルさん、マジでめちゃくちゃかわいいですよ!そして性格も抜群にいい!オナニウスのハメ撮り史上最高のポテンシャルを持つ女の子の「奇跡の映像」をお届けします!!
 

オナニウスです。性を題材にした動画表現によって、自分の芸術を探す旅を続けています。
 
モデルさんはりなちゃんと言いまして、20歳のJDです。素材の良さは最高級と言えるでしょう。真面目な話、そこらへんのアイドル(勘違いした)よりも素材は良いです。そしてエロいです。バリバリ抜ける映像です。
 
ただ、当人の性格が天然と言うか、すごく素朴に形成されているようで、色んな意味で化粧っ気が無いのが、人によってはちょっと残念ポイントかもしれません。
 
僕はむしろそう言う女の子の方がドタイプなんですけどね。自分が相当な美人であることに無自覚に生きている女の子って、掘り出し物件みが強くて興奮をそそります。
 
そしてもう一点注意。この映像はオナニウス修行時代に撮られたものなので、現行使っている悶絶ハイスペックカメラ機材を用いて撮影されたものではないです。無念がつのります。
 
それにしても、美人というものは身体のあらゆるパーツがきれいに出来ていますね。歯とか肌とか。まるで美術品のようです。
 

初対面時、僕はりなちゃんの強烈な素材の良さをひと目見て一瞬で確信しました。
 
「この子、絶対に乳首とかマンコがきれいに違いない!」と。
 
安そうなシャツとジーパンに古っちゃけたスニーカーという、あまりにも美意識が低い身なりをしているのに、僕は初対面0.26秒で乳首の完璧な造形美まで予想できていましたね。動揺を隠すのに精一杯でした。
 
マンコはサーモンピンクで無味無臭の最高級品に違いない、と。(予想は大当たりw)
 
表情や顔つきから醸し出される性格の良さや、世間知らずな感じ、こんな善良ないい女の子をハメ撮りしちゃって大丈夫なのだろうか、という葛藤があった当時のことを思い出してしまいます。


ザ・素朴。
本物素人なので、彼女の人生もありますからさすがに顔は出せませんが、柔和な表情が、ぼかしを突き破って伝わって来ませんでしょうか?


性格の良い女の子は、こんなハメ撮り野郎相手にも、心のこもったキスをして男を迎え入れてくださります。と言うか、りなちゃんとはお互い一瞬で生理的に合うというか、意気投合した感じがありましたね。
舌と舌をからめあい、唾液を交換する、男女の結合を、カメラの前でしてくれるのです。やはり性格の優しい素人モデルさんは正義!

僕もたくさん勉強代を払いましたが、ソ○プ嬢崩れの同人AVモデル相手の撮影とか、唾液の交換だとか、男女の結合だとか、マジ生理的に無理です。オエーッてなって撮影続行不能になります。
映像は全てを物語りますね。残酷なまでに。清らかな女の子の魂を、映し出すのです。
お互いにある程度の好意をもった者どうしのキスは、演技で取り繕えるものでは決してなく、ブラザーは一瞬で見抜いてくださることでしょう。


巨乳好きという点ではオナニウスの右に出る者はいないと言うことを、ブラザーはとっくにご存知かもしれませんが、この乳だけは例外です。
スラッとした無駄な贅肉の無いスレンダー体型に、薄い紅のかかったパフィーニップル。これはおっぱいの中の王者です。パブロフの犬反応でしょうか、この乳首を見ると条件反射で唾液が盛んに分泌されてしまいます。(接写でさんざん吸いました)


手マンの反応もよく、セックスを通じて自分の女になってくれる時の反応(オナニウスの経験則)をしてくれて、素晴らしいです。
プロの女優を使ったの商業AVの世界、SNSで盛んに活動しているプロの同人AVモデル(ほぼ風俗嬢)では、男女の精神的結合は禁断のテーマでしょうし、やりたくても出来ないでしょう。これはもう趣味の素人同人AVにしかありえない表現だと思います。


うっとりした表情を返してくれます。優しさ、性格の良さがにじみ出てます。こりゃあたまりません!!


ここまで来たら当然のことですが、マンコも超美マンです。無味無臭(強いて言えばかすかなマッシュルーム)の最高級マンコで、マジでいつまででも舐め続けられますよ。
美人は全てを持っています。ずるいです。


フェラチオは大好きとのことで、たくさんしてくれました。テクは普通です。そこが素人っぽくていい!


色白で肌の薄い女の子は、挿入中に顔が紅潮して、めちゃくちゃかわいい表情をしてくれるんですよね。


おしりの形の良さ小ささ。マンコの締まり。無駄なビラビラの無い美マン。男のロマンの全てが詰まっています。


均整の取れたスレンダーな肢体に、深々とちんぽを挿入している図です。
なんでこのシーンはこんなに性的興奮を催すのだろうか?と自問自答するのですが、こう言う細身体型の女の子は、ちんぽのピストンによる衝撃をモロに子宮で受け止めることになるからなのだと思われます。必然的に本気で感じるし、情のこもったセックスになりやすく、セックスの後に自分を好きになり甲斐甲斐しく世話を焼いてくれる女になりやすい、という男側の本能的な直感があるのかもしれませんね。
豊満な体型の女の子とか、経験的に言ってこれが起こりにくいです。肉が衝撃を吸収する拳法なのでしょうか(ハート様)。

更に言えば、身体を売り過ぎて、いちいちセックスした男を好きになる機能が失われてしまった女が演技でセックスする姿に、何も心を打つものが無い理由も、そこらへんにあるのかなとオナニウスは思います。
映像を通して自分の表現したいものを表現できて、僕は幸せを感じていますよ。

サンプル画像