テレビ出演5本、19歳現役アイドル研究生との密会に成功。興奮止まらず大金ちらつかせてホテルに誘い込み、無理やり脱がせて半レ〇プ状態。 人生初の大量顔射と屈辱のピストンに最後は大号泣。

プレイ内容

会いに行けるアイドル、が主流になりアイドルが身近な存在になりました。
 
たしかにアイドルのライブは毎日開催されていて、頻繁に握手会に参加することができます。
 
お気に入りのアイドルの顔を目の前で見て、楽しく会話することができる。
 
でも、それはほんの少しの時間だけ。それは会えたというのでしょうか。
 
その子と2人きりになることなんてできないし、プライベートな会話だってできない。
 
名前を憶えてくれるわけでもないし、連絡先を交換するわけでもない。
 
実際、アイドルと遊べるのはイケメンモデルや若手俳優、売れてるバンドマンくらいです。
 
一般人にとっては、いつの時代もアイドルは神聖な存在なのです。
 
それでも、男だったら一度は必ずアイドルとヤリたいと思ったことがありますよね。
 
でも、普通の男だったら叶わない。叶えられない。
 
それはアイドルという存在が、選ばれし男だけが味わうことのできる神聖な存在だからです。
 
一般人がアイドルとセックスする方法があるとしたら、
 
これはもうアイドルをストーキングしてレィプするしかありません。
 
それほど高尚な存在なのです。
けれども、今作はそんな現実をぶち破ることができました。

現役アイドルとセックスする、そんな夢を実現したんです。

今作のななせちゃん。信じられないとは思いますが、彼女は正真正銘のアイドルです。

活動時期は短かったようですが、グループ名なんかも聞きましたし、実際に活動してる画像も確認しました。

ついに成し遂げたんです。アイドルとの交尾を。男のロマンを実現させたのです。

いまだに胸の動悸が治まらないのですが、本当にセックスしたんです。

ただ、同意があったのかどうかと問われれば、なかったかもしれません。

なので正確にいえばセックスというより、半レィプでした。

終始、ななせちゃんは怯えた表情で嫌がっています。

それでも頑張ってくれました。最後まで私の欲望に付き合い、耐え抜いてくれました。

でも屈辱に耐えられなかったのか、最後は大粒の涙を流していました。

可哀想だ、そんな声が聞こえてきそうですが、

もう抑えられなかったんです。アイドルとセックスできるというチャンスが目の前にあったから。

思い出すだけで勃起が止まらなくなります。

情けないですが、ななせちゃんの嫌がる顔をみて数十回は射精しました。

ライブ映像と彼女のマンコを見比べながらも、たくさん射精しました。

彼女を応援するファンを思い浮かべると、その優越感からかすぐに勃起してきます。

現役アイドルとセックスしたという事実を思い出すだけで、

こうして文章を書いている今も勃起が止まらないです。

私は最低で最悪の人間なのかもしれません。

それでも、いくら卑劣で汚い最低のゴミクズだと罵られても、

怯えた彼女を思い出して今日も射精しています。

しかし、さすがにこれは作品化できない。

内容が内容なだけに絶対公開することはできない。

この映像は自分だけの宝物にしよう、撮った後はそう誓いました。

こんなもの公開したら彼女にとっても、私にとってもいろいろヤバいから。

でも、やっぱり皆様に彼女の美しい姿を見てほしい。

リアルな彼女の反応や表情を届けたい。

そう思って、悩んだ末にこの映像を販売すると決めました。

見ていただけるとは思いますが、今作は今までの作品とは違ったテイストになっています。

ドキュメンタリーのようなリアルさを重視した進行です。

セックスありきじゃないスタートから、どうやってセックスに至ったのかが描かれてます。

レィプという表現を使いましたが、実際半ば強引なところがあります。

でも、そんな中で彼女の本能的な部分も写すことができたと思ってます。

手マンしたときにぐっしょり濡れていたのは、本当は感じていたからではないのか。

チンポを舐め始めた時の艶やかな表情は、メスの気持ちになっていたからではないのか。

撮影後、仲直りしたあとに彼女の笑顔をみることができ、

本当はフェラが好きなんだと正直に打ち明けてくれた彼女。

おまけ特典では少しリラックスした彼女の表情と、ドエロいフェラシーンを収録することができました。

そこには本能には逆らえないリアルな女の子の姿があります。

そんなリアルを皆様に届けたかった。

リアルさを重視していたので、しっかりしたアングルは少ないです。

なので、ちゃんとした映像をお求めの方には向いていない作品かもしれません。

しかも、途中ゴムを勝手に外して、中に出す気マンマンだったところ、

最後に彼女の目から大粒の涙が零れ落ちるのを見て、ふと我に返るとチンポが力を失ってしまって…

最後の発射シーンを撮ることができませんでした。(途中の暴発フェラ顔射はあります)

それでも、この貴重な映像を公開したい。

この作品で喜んでくれる紳士の皆さまがいるのであれば、

それが素人ハメ撮り師としての本望です。

そして、彼女は正確には現在アイドルではありません。

現役アイドルと書いてましたが、正確に申しますと撮影段階では撮影日の前日にアイドルを辞めています。

前日にグループを脱退して所属事務所も退所しているのです。

彼女の本来の夢は女優になることなので、アイドルはその通過点に過ぎず、続ける必要がないと思ったそうです。

そのため、正確にいえば元アイドル研究生という肩書になります。

なので現役でアイドル活動をしてない以上、公開しても構わないだろうという判断しました。

事務所に所属していなければ、大きな組織も動いてこないでしょうし、

アイドルとしての彼女のキャリアを傷つけることもない。

以上の理由から公開することを決定しました。

ただ、女の子本人のことも考えています。本人の今後のことも大事にしてあげたい。

なので、皆様に一つお願いがあるとすれば、購入されたこの映像は拡散しないでいただきたいです。

ご覧になったものは皆さま一人一人の心のなかにしまっておいていただきたいです。

そして、本人を特定するのもやめてください。

ネットが発達した今のご時世、個人を特定するのはそう難しくありません。

特定したいという気持ちは抑え、静かに動画をご参照ください。

この子テレビで見たことがある、そう思っても、心のなかに閉まっておいでください。

私からのお願いです。

では、どうやって現役アイドルと密会することができたのか簡単にお話します。

実は私、数年前から知人に紹介された某会員制高級交際クラブに入会しておりました。

なんでも、モデルや女優の卵やアイドルなどとデートすることができるようで、

日頃から女の子とハメ撮りすることしか考えていない私にとって、絶好のチャンスだと思い即時入会。

女の子との出会いは私のすべてですから。

高級交際クラブだけあって、登録料だけで数十万、毎月の月会費だけでも数万円します。

それでも、アイドルなどと会えるチャンスがあるのであれば、大枚をはたいてでも登録しなければなりません。

サンプル画像