両親のお花屋さんで働くまほこちゃん19歳。ホテルのカーテン全開でフェラに69に立ちバック。 公園で遊ぶファミリーに凝視され恥辱の表情、人生初の生中出し。

プレイ内容

まほこちゃんは両親のお花屋さんで働きながら懸命に生きる女の子。
 
将来は自分でお花屋さんを開きたいと目を輝かせながら語る姿を見ると、
 
本当に心優しくて健気な女の子なんだなと感じます。
 
今はフラワーアレンジメントの資格を取得するため勉強中で、
 
私と出会ったのは、資格勉強のための教材費が必要になったからです。
両親に心配をかけないためにも、自分の力でなんとかしようとする姿に感動しました。

必死に生きる彼女をみて、全力でこの子を助けてあげようと思ったのは懐かしい記憶です。

でもそれだけじゃなく、若いのに妙に色っぽい雰囲気を漂わせるまほこちゃんに惹かれていたのも事実です。

色白で透き通る肌に少しだけむちっとした体は、すぐに勃起を誘発しました。

前回はなんとか交渉してハメ撮りに成功し、

まほこちゃんに生ハメ後、大量顔射をプレゼントできました。

数か月ぶりに再開したまほこちゃんは19歳の誕生日を迎えたばかりで、

髪型やメイクを変えていたからか、どこか大人びた雰囲気になっていました。

CAさんを思わせる知的で美しい姿のまほこちゃん。

まだ18歳だった前回は少女のあどけなさが残っていましたが、

19歳になった今、まほこちゃんは大人っぽい雰囲気をフェロモンと共にたっぷり出していて、

オジサンはそのギャップにたまらなく興奮させられました。

まほこちゃんは待ち合わせ場所に10分も早く着いていて、静かに読書していました。

遠くから見ても美人さんであることがよく分かります。

でも話しかけると不愛想な美人さんではなく、

気さくな笑顔で接してくれて、元気で明るい女の子です。

色白の肌が太陽に照らされて神々しさを感じました。

はやくこの子を抱きたくてしょうがなかったです。

ホテルに着くとカメラマンがいることに驚いた様子でしたが、

「照れちゃいますねー」

なんて言いながら恥ずかしそうだけど、どこか楽しそうなまほこちゃん。

2人だけだと思っていたから緊張している様子。

緊張をほぐす為にお菓子を食べながら最近あったことを聞いたりしてました。

大人っぽくなったけれど、笑顔はまだ幼くて可愛いらしい瞳の彼女。

話しているうちにまほこちゃんの身体を思い出して、勃起が止まらなくなってしまいました。

早々にカメラの電源を入れました。

まほこちゃんを抱きしめると花柄の洋服からはお花の香りが漂っていました。

髪の毛からも甘い香りが漂っていて、たまらず濃厚なディープキスで唾液を絡ませました。

舌触りが柔らかくて、何時間でもキスできるような快感を与えてくれます。

シャワーを浴びてないからか身体からは少し汗ばんだ香りがしましたが、

けっして不快なものではなく、お花の甘い香りも混ざっていて興奮を高めました。

全身を舐めまわして愛撫してあげて、喘ぎを我慢するまほこちゃん。

我慢しなくていいんだよと下着の上からオマンコをまさぐります。

顔を隠して恥ずかしそうなまほこちゃん。

たまらずオマンコを拝見します。

お花屋さんのお仕事はなかなか大変だそうで、

お店でよく転んだり体に物をぶつけたりしてしまうそうです。

自分のことをドジでおっちょこちょいと話すまほこちゃん。

色白のお肌には少し傷がついていて、心配して尋ねると、

「お仕事が楽しいから全然気にしないですよ!」

と恥ずかしながらも、健気な笑顔で話してくれました。

それでも色白で綺麗な身体のまほこちゃん。

美しい全身を眺めながらするクンニは最高です。

なかでも顔面騎乗は至福の瞬間です。

まほこちゃんの身体に押しつぶされてクンニしながら昇天したいです。

大きな窓のカーテンを全開にすると、そこには大きな公園がありました。

「子どもたちがたくさん遊んでますよ…!!」

と驚いた顔でカーテンを閉めようとするまほこちゃん。

もちろんそうはさせず、子どもたちは遊びに夢中だよとカーテンは全開のままにします。

とあるファミリーはずっとこちらの様子を凝視してましたが、

お構いなしにギンギンになったチンポをしゃぶってもらいます。

休日に公園で過ごす人生もあれば、ホテルで美少女と生ハメセックスする人生もある。

そんなことを考えながら、まほこちゃんの温かい口の中でどろどろの唾液を感じながら暴発を抑えてました。

口の中の温かさよりも、より濃密な粘膜の締め付けを感じられるのが生マンコです。

まほこちゃんのマンコは最高に締め付けが良くて、すぐに果てそうになります。

綺麗な身体を見ながらピストンするのは最高の贅沢です。

色白のおっぱいを揉みながら、生マンコの温かみを楽しむなんて最高すぎますね。

きっと早死にするか何かで地獄に落ちるのでしょう。

でも、今を楽しむのが一番。生ハメが一番。

いろんな体位でまほこちゃんの体内を味わいます。

色白の肌が興奮を高めてくれて、舐めまわしたくなります。

お花屋さんで働いているから、室内作業が多いため日差しにあたらないのでしょう。

休日も家で本を読むなどインドアな性格のまほこちゃん。

趣味は筋トレ、そして最近は両親とYouTubeチャンネルを開設して、

お花を紹介するYouTuberとして活躍しているそうです。

チャンネル登録して、たくさん動画を見るねと約束しました。

きっと動画を見たらお花のことなんてどうでもよくて、

まほこちゃんを見ながらオナニーしまくることでしょう。

日が暮れてきて、窓の外に見える公園のファミリーが閑散としてきました。

ずっとこちらを見ているオジサンが何人かいましたが、まほこちゃんを見てしまうのは仕方ないでしょう。

暗くなった外からは、明るい部屋で何をやっているのかは明白です。

覆面の怪しい男が美人な色白ボディの女子を犯している姿。

そんな光景を目にしたら、お父さんたちは勃起してしまうこと間違いないでしょう。

お母さんとお子さんには、ばれないようにシコってほしいです。

羞恥プレイに恥じらいの顔を浮かべるまほこちゃんがたまらなく可愛くて、我慢の限界を迎えました。

中だしは好きな人としかしたくないと語っていたまほこちゃん。

前回はその意思を尊重して彼女の美しいお顔に発射しました。

でも、さらなる欲望を追求したくなるのが人間です。

顔色をうかがいながら、ピストンを速めながら中に出すよとぼそっと言います。

快楽のせいかハッキリ否定しないまほこちゃん。

あるいは自分の喘ぎ声で聞こえなかったのかもしれません。

ついに快楽に負けました。絶頂のピークを迎え大量に中出ししました。

たっぷりと濃厚な精液がオマンコからあふれ出てきます。

まるでお花から溢れる蜜のようだなと思いました。

まほこちゃんが好きなお花はすずらん。合言葉は「幸せを呼ぶ」だそうです。

きっとこの映像を見た世界中の人々には、幸せが訪れるはずです。

まほこちゃんは、そんなこと知らないかもしれませんが。。

終わったあとは仲良くシャワーを浴びました。

お互いの身体を洗いあいっこしてたら、

出したばかりなのにチンポはギンギンになってしまいました。

まほこちゃんのお尻にギンギンチンポを当てると、

うつむいて顔を赤らめるのが可愛すぎます。

お口で綺麗にしてもらって、またオマンコにチンポを突っ込みました。

後ろからガンガン突くと、気持ちよさそうな顔で喘ぐまほこちゃん。

ベロチューで唾液を交換して、さらにきつくなったオマンコにチンポが締め付けられます。

うしろからみても、お尻の形が素晴らしほど綺麗です。

全身を眺めるだけでも興奮できるくらい良い体です。

気持ちよさそうにしながら、上目遣いで見つめてくるまほこちゃん。

また今度、この続きしようね。

すずらんの花のような、

幸せを運んでくれた女の子でした。

サンプル画像