個数限定 わけあり巨乳現役JDの危険日に中出し

プレイ内容

彼氏が自粛すると言うことで中々会ってくれないと嘆く
まだ若い女子大生。
それは仕方ない事だと思うが、「欲」は止められない。
彼がその代償の大きさに気づいた時には既に遅いだろう・・・
どうやら今どきのJDを分かっていないらしい。
 
そんな彼女と待ち合わせをし
なんとなく神社に行った。
 
おみくじで大吉をあてる。
はしゃぐ彼女。
 
その無邪気で屈託のない笑顔に興奮を覚える僕。
可愛い・・・
股間部が微妙に動く
 
服の上からでもわかる
たくらみがたくさん詰まった豊満な胸
たまらない・・
 
ホテルに連れて行った。
久しぶりのSEXなのか
ベットに横たわらせ股を広げると
下着がすでにじんわりと濡れていた。
 
突起した部分を指で触れると
体全体で敏感に反応が返ってくる。
 
僕の上に跨らせ
性器と性器を包みあい、彼女の体を動かすと巨乳がよく揺れる。
感じる顔が愛らしい。
 

顔に射精し、支配感を味わおうと思ったが
今日は危険日だと
会った時に彼女が言っていた事をふと思い出した。
 
そしてあった事のない彼氏の存在が僕の頭によぎった。
 
 
 
だまって中に出した・・・・
 

 
僕の精子を彼女は彼女の中で感じていた。
また会う約束をしてホテルを後にした。

サンプル画像