顔出し!!個数限定!【無修正】海辺を歩く白いワンピース姿の可憐すぎる美女・・・魅惑のFcup美巨乳ボディに中出し!!こんなにイクとは思わなかった・・・(完全顔出し)

プレイ内容

彼女に感動を覚えてから早1ヶ月が過ぎた。
まだ1ヶ月なのにかなり長い時間あっていないような気がする・・・。
いまだにあの顔、声、感触が忘れられない。
お互いの予定がすれ違いばかりだったので、中々会えずじまいだったがようやく会う約束をし今日にこじつけた。
 
天気の良い日に海辺でBBQができる場所を見つけ彼女とそこに向かった。
んー相変わらず可愛いしスタイルも抜群!!
海辺を歩く白いワンピース姿の彼女は可憐すぎる・・・
そーっと近づき彼女の胸を後ろから鷲掴みにしスカートを捲り押し倒し・・・
なんて事を終始考えていた。
そのくらい彼女との行為は猛烈に脳裏に焼き付いていた。
 
食材を運びお肉を切って焼くと言うありきたりな共同作業だったが、なんとも言えない心地よさを感じた。
彼女がモグモグ食べる可愛い顔を見ているだけでうっとりとしてしまった。
僕の顔がかなりニヤけていたのか彼女に「何考えてるの!?」となんども言われてしまった。
隣に座りお肉を食べさせてもらったのだが、間近で見るとより可愛い!
も〜だめだ!
 
我慢の限界に達した僕は適当に、焼いていた物を平らげ、彼女の手を引っ張りホテルへ移動した。
 

 
そして彼女を堪能した。
前回よりも彼女の喜び方は凄かった・・・・
 
彼女の中に出した後にもう一度彼女の口でしてもらい彼女の口の中に出した。
何度でも出せそうな気分だった。
 
水着も持って来ればよかったと後悔した・・

サンプル画像