10代美少女、圧倒的透明感のしほちゃん。放課後ホテルに呼び出して、ついに中出しに成功。

プレイ内容

透明感のあるアイドル級の可愛いさと、10代特有の発育途中の身体。
 
しほちゃんの前作は多くの方から好評をいただきました。
 
「どうやったらこんな美少女と出会えるのか?」といった疑問を多くいただきましたが、
 
私としてもこんなに透明感のある10代美少女と生ハメセックスができたことは奇跡だと思ってます。
 
私の人生の中でもそうそう経験しないほどの興奮でした。
 
圧倒的な美少女しほちゃん。
 
あれ以来、めちゃめちゃ連絡をとりまくり、なんとか会うことができました。
 
青春の匂いを全身に漂わせながら、制服のままホテルに来てくれたしほちゃん。
 
その日は中出しすることしか考えてませんでした。

みなさまからのメッセージ、いつも大変ありがたく受け取っております。

なかでも続編希望のメッセージは毎日多くいただいており、すべて拝読させていただいてます。

続編希望の中で、トップクラスに名前が上がっていたのが、今作のしほちゃんです。

透明感のあるベビーフェイスが特徴的なアイドル級ルックスのしほちゃん。

現役生というこもあり制服姿がたまらなく似合っていました。

嫌がるしほちゃんに対してハメ撮りを強行し、

その美しすぎる顔面に精子をべっとりつけてしまった前回。

さすがにしばらく連絡が取れなくなっていたのですが、

懸命に諦めずにやりとりをたくさんして、信頼関係を回復していくことができました。

男はマメさが大事だと改めて気づきました。

しほちゃんとメッセージをやりとりしてるだけでチンポがギンギンになってしまいます。

本物10代現役生と連絡をとってるというだけで、背徳感で興奮が止まりません。

時には電話をしながら、前回のハメ撮り動画を見てオナニーしたりしてました。

もう会いたくてたまりません。

怪しまれない程度に、会うタイミングを図りました。

学校にバイトに忙しいというしほちゃん。なかなか会うタイミングが合いませんでしたが、

「○日の放課後の少しだけなら、時間つくれます」という勃起する一文。

放課後のしほちゃんに会うことを想像しただけでチンポが膨らみ、カウパーが溢れてきました。

その日、しほちゃんでまたオナニーしてしまったほどです。

当日はカメラマンを呼んでバッチリ撮影してやろうと決意したのでした。

そしてしほちゃんとの密会日、ホテル周辺に捜査当局がいないことを入念にチェックし、ロビーで待ちました。

するとそこへやってきた透明感のある圧倒的美少女。

ピンクのワイシャツにチェックスカート、黒ソックスにスクールバッグという完璧な現役生の身なりでやってきたしほちゃん。

こんなところ誰かに目撃されたら一発アウトです。

パンパンに膨らんだ勃起を隠して挨拶を交わします。

お久しぶりです、とぺこりと頭を下げるしほちゃん。

誰かに見られたら怪しまれるから早く行こうと、すぐに部屋に連れて行きました。

となりには放課後の美少女。

一日中着ていた制服の匂いを嗅ぎたくてたまらない衝動を抑えながら部屋に向かいます。

先にカメラマンが部屋にいて、しほちゃんは知らぬ顔のオジサンがいたのをみて急に不安がった様子でした。

怯えた顔がまたキュートです。

「できればもう撮影はしたくないです..」と苦笑いぎみのしほちゃん。

「できれば」ってことはしても良いってことなのだろうか。

嬉しくなった私は彼女をなんとか懐柔しました。

そして撮影に持ち込むことに成功。というか、もはや強行です。

しほちゃんはずっと苦笑いで渋ってましたが、趣味だからの一点張りで撮影強行です。

もうチンポが治りません。

ずっと抑えていた欲望を放ちます。しほちゃんの制服の匂いを嗅ぎまくってやりました。

一日中履いていた黒ソックスの匂い、これはもう天下一品の香りでした。

この香りだけでご飯3杯食べられます。そして一日中履いていたパンツ。純白のパンツ。

少し黄ばみかかったパンツからは豊潤な香り。

10代最高です。生きてたよかったと心から思いました。

パンツを脱がすと発育中のプリプリマンコが。たまらないです。中身までしっかり観察します。

綺麗すぎるマンコ、透明感のあるマンコです。この時点で我慢できなくなってました。

早々にフェラをしてもらった時には既に興奮のピーク。

口内で暴発発射してしまいます。

いきなりの口内射精に驚いたのか、口から精液をこぼして制服にべっとりつけてしまったしほちゃん。

制服に匂いがついたら大変です。

お家にいるお母さんや学校の同級生たちに怪しまれるかもしれないよ。

仕方ないので、制服はしっかり洗ってあげました。

しほちゃんはどうしても裸になりたくないと言うので、予備で持ってきていたコスプレを着てもらいました。

セクシーな衣装もキュートです。我慢できなくなった生イチモツを10代の生マンコに生ハメします。

先ほど発射したのにまだ勃起が治らないチンポを生マンコに突っ込みます。

気持ちよすぎて動けません。しほちゃんの感じてる表情がたまらなく可愛すぎます。

大好きになりました。

そして最後は、しほちゃんの体内でたっぷりとドクドクさせてもらいました。

のこのこホテルに来てしまったことを後悔しているのか。

はじめての中出しの快感に戸惑っているのか。

しほちゃんの考えてることは分かりませんが、久しぶりに青春の味を感じることができました。

放課後の青春は、10代だけのものじゃない。

サンプル画像